知りたい投資情報がここにある!

投資体験談のまとめ

MENU

おすすめの投資法について

最近は数年前のリーマンション以前の状態に戻ったという事もあって投資に関心があるという方も多いと思います。その中でも田舎暮らしの方におすすめの投資法というのがりあります。

 

 

 

それは何かというと不動産投資です。では、どうして田舎だと不動産投資がおすすめなのかというと田舎だと比較的大きな土地を持っている人が多いからです。

 

 

 

そして、最近はそういう余った土地を利用してアパート経営をしている人が多いです。

 

ただ、そうはいっても簡単に不動産投資としてアパート経営をやって入居者が本当にいるか心配だという方もいると思います。

 

 

 

確かにそういう心配が全くないとは言いません。ですが、最近は家を買わないという人も多いらしく意外とアパート経営は上手くいきます。

 

 

 

ですから、私の出身地の田では最近は不動産投資でアパートを経営する人も多いです。

 

それぐらい儲かるという事がこの事からも分かります。

 

 

 

なので、みなさんが今後田舎で投資をやろうと思うなら不動産投資をされてみるのも良いと思います。それで上手くいけば不労所得も夢ではないです。

 

 

 

それぐらい今は田舎ではアパート経営をする人が増えているというのが現状です。

 

そして、できれば私もやりたいと思っているくらいです。

投資生活中です

FXだけで稼ごうと、会社勤めを辞めてみたものの、そんなに投資は甘くないと実感する日々を送っています。

 

昨年はアベノミクス効果でなんとか3ケタ稼げましたが、今年はドル円を高値で買ってしまい、損切りもせずにだらだらとチャートを眺める毎日です。秋からは巻き返すと思っても、相場がどうなるかなんて判らないのでだんだん不安になってしまいます。投資で稼げていないのに、お腹は空きますし、家賃や光熱費もかかる訳で、貯蓄も徐々に目減りして焦るばかりです。

 

投資は時間を見方に付けないといけないと判っていても、損をしたくないという欲張った気持ちが強すぎてなかなか上手くいかないものです。

 

オセアニア通貨で稼ごうと思っていたら、突然飛行機が誤爆されて為替が暴落したりと、市場の世界は何が起こるか判らないので大変ですが、会社を何時クビになるかも判らずに怯えて働くよりはましかなと思っています。

 

投資を始めてからは、早起きをしてラッシュアワーの地下鉄に乗る必要も無いですし、きちんとしたスーツを着る必要も無いという気楽さを手に入れることができたのと、何歳になっても投資の世界でのサバイバルを楽しむということを選んだ自己責任の中で生活できて良かったと思っています。

FXのスキャルピングで投資

投資と言うと不動産や株式など高額なものが思い浮かびますが、手軽な資金で投資できるのがFXです。

 

FXでは米ドル/円やユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、カナダドル/円、スイスフラン/円など様々な通貨ペアの為替レートの変動を利用して為替差益を得ることを目的に投資します。

 

ギャンブル色が強いイメージがありますがそれはレバレッジがあるためです。

 

レバレッジは国内の個人口座で最大25倍までかけることが出来ますが、あまり高いレバレッジを使わない限り、一度の取引で退場にまで追い込まれることは少ないです。

 

FXにはスキャルピング、デイトレード、スイングトレードなど取引期間によっていろいろな手法があります。

 

この中で一番取引期間が短いのがスキャルピングです。

 

この手法では短時間に何度も何度も取引を繰り返します。

 

一度の取引では利益が少ないですが、取引を繰り返して少ない利益を大きく育てていきます。

 

何pips動いたら利益確定、損切するとルールをあらかじめ決めておき厳格に守ります。

 

1分足のチャートを表示させて現在の値動きを確認し、15分足のチャートを表示させて全体のトレンドを把握するとタイミングを掴みやすいです。

 

スキャルピングもデイトレードも持越ししないので、スワップポイントは得られませんが持越しすると何かとリスクも高いです。

 

しかしスキャルピングは専業トレーダーでないとできないのがデメリットです。

更新履歴